年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

西銘「自立」、糸数「平和」 参院選沖縄区、2氏政策発表

政治の「なぜ?」は図で考えると面白い
 7月29日投票予定の参院選沖縄選挙区(改選一議席)に立候補する現職の西銘順志郎氏(57)=自民公認、公明推薦=と、前参院議員の糸数慶子氏(59)=無所属、社民、社大、共産、民主推薦=は24日、それぞれ那覇市内で選挙戦に向けた基本政策を発表した。
 西銘氏は「『沖縄の自立発展』をキーワードに、沖縄の持つ優位性を発揮し、日本の中の沖縄、世界にはばたく美(ちゅ)ら島沖縄をつくる」と強調した。
 糸数氏は「争点は平和と暮らしの問題だ。新たな基地建設を許さず、沖縄のことは沖縄が決めるという自己決定権を確立していく」と訴えた。
 西銘氏は会見で「自立発展への一議席」を強調。
最新年金問題情報は・・・年金問題ランキング

沖縄の自立的発展を展望する「沖縄21世紀ビジョン策定」と、沖縄を日本とアジア太平洋地域の懸け橋とする「アジア・ゲートウェイ構想策定」を柱に5つのビジョンを提示した。仲村正治衆院議員、糸洲朝則公明党県本代表、翁長雄志那覇市長らが同席した。質疑で、日豪経済連携協定に関し「沖縄の農林水産物、経済に与える影響が非常に大きい。キビなど例外品目にするよう要求していく」と述べた。
 糸数氏は会見で「平和への一議席」を強調。現憲法堅持や普天間飛行場の即時閉鎖・撤去、新基地建設反対など平和問題、年金制度の抜本改革、増税反対、医療・介護の格差是正など暮らしの問題を前面に、9つの柱を据えた。照屋寛徳社民党県連委員長、当山全弘社大党副委員長、赤嶺政賢共産党県委員長らが同席した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


年金問題の正しい考え方


◆年金問題関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆年金問題関連の無料のレポート情報
髪のことなら、髪友通信!

髪のことなら髪友通信!
http://www.bs-himawari.x0.com/kamitomo/

*********************************************************





スポンサーサイト

2007年06月26日 年金生活 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。