年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

何でも民営化の小泉路線の罪は重大

スーパー活脳素 BOKE9(ナイン)ps 【送料無料】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000005-gen-ent
 介護報酬の不正請求や幽霊ヘルパーで厚労省から“退場処分”を受けたコムスンの解体が始まった。
 当初、訪問介護事業は大手のニチイ学館、老人ホームなどの施設介護事業は居酒屋チェーンのワタミが引き受けるとみられていた。しかし、「おいしいところ取りはさせない」とばかりに、30社程度が買収に名乗り。争奪戦が過熱している。
「コンビニのファミリーマートも事業提携を申し入れた。シルバー向けに弁当を宅配すれば、うまみがあると踏んだからです。ワタミも同じで、外食産業のノウハウを生かして、シルバービジネスを展開したい思惑がある。
最新老後情報は・・・老後ランキング

今後も買収に手を挙げる企業は増えますよ」(経済ジャーナリスト・岩波拓哉氏)
 来年4月以降をメドに、親会社のグッドウィルは介護ビジネスから完全撤退することになる。

 しかし、これで一件落着かといえば、とんでもない話だ。
 譲渡先としていち早く名前が挙がったニチイ学館は、コムスンと同じく、介護報酬の不正請求をして東京都から改善勧告を受けている。コムスンを狙っているジャパンケアサービスも不正請求の「仲間」だ。
「3社に限らず、不正に手を染めてきた有象無象の介護事業者はいくらでもいる。不正な介護報酬の返還請求額は、05年度までに総額55億円を超えた。倒産したり逃げた業者もたくさんいて、実際に返還されたのはそのうち4割程度です」(厚労省事情通)
 介護ビジネスはかくもデタラメ、いい加減なのである...

ニュースの続きを読む


いーぐる⇒ 【マルチメディア】 DESIGNEXCHANGE DEH-22602


◆老後関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆老後関連の無料のレポート情報
髪のことなら、髪友通信!

髪のことなら髪友通信!
http://www.bs-himawari.x0.com/kamitomo/

*********************************************************





スポンサーサイト

2007年07月02日 年金生活 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。