年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

社保庁・年金法案が衆院通過=未明の採決、与野党対立激化-5年の時効を撤廃

DVD AKB48/「春のちょっとだけ全国ツアー ~まだまだだぜ AKB48!~」in 東京厚生年金会館 (...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070601-00000011-jij-pol
 安倍内閣が重要法案と位置付ける社会保険庁改革関連法案と年金時効撤廃特例法案は1日未明の衆院本会議で、自民、公明両党の賛成多数で可決、参院へ送付された。両法案の今国会成立は確実で、政府・与党は年金支給漏れ問題への国民の不安を解消したい考え。一方、柳沢伯夫厚生労働相の不信任決議案などを提出して激しく抵抗した野党側は、参院審議でも同問題で安倍晋三首相らの責任を徹底追及する方針。7月の参院選をにらみ、与野党の対立は一層激化しそうだ。
最新年金情報は・・・年金ランキング


 首相は本会議終了後、国会内で記者団に対し「社保庁を解体し出直しするのは国民の声だ。それに応えることができた」と強調。その上で「年金の時効の問題も国民の不安を払しょくしなければならない」と語った。
 民主、社民、国民新の野党3党は31日午後から夜にかけて、逢沢一郎衆院議院運営委員長、桜田義孝衆院厚生労働委員長の両解任決議案と厚労相不信任決議案を相次いで提出。共産党はいずれも決議案にも賛成した。これに対し与党側は、3本の決議案を順次否決した上で、社保庁法案と年金特例法案を可決した。国民新党は両法案の採決を退席した。
 厚労相不信任案をめぐっては、民主党が2時間近く趣旨弁明を行うなど徹底抗戦。同日中の法案採決が困難となったため、与党は深夜に延会手続きを取った。 

父の日に全国鑑評会連続6年金賞受賞大吟醸 吟の雫 1800ml/木箱入り


◆年金関連ブログ記事
元社会保険庁長官の天下り人生 - 細野豪志の活動報告 (6月1日16時36分)

投資信託 - パンダ王になりたい (6月1日16時34分)

眠かった~~~ - のんびり、つれづれと。 (6月1日16時34分)

<後任農相>自民・高村派の赤城徳彦... - 徒然流Blog (6月1日16時29分)

責任なんてどっちでもいいから! - サチオのどうせ誰も見ないから愚痴満... (6月1日16時28分)

「成熟」できない「野党」と「マスコ... - 日本史から見た最新ニュース (6月1日16時27分)

子供の喧嘩? - 五里夢中於札幌菊水 (6月1日16時24分)

ニュースを見て気付いた。今日は衣替... - ベンチャー出版社の社長ブログ (6月1日16時22分)



◆年金関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年06月01日 年金生活 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。