年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

7月14日、今日はなんの日?届け民衆の声、フランス革命記念日。

お気に入りのフクロウでいつまでもお幸せにフクロウ ペン立て
【PJ 2007年07月14日】- 1789年7月14日、バスティーユ牢獄の襲撃に始まるフランス革命記念日である。日本では「パリ祭」とも呼ばれるが、これは、バスティーユ襲撃を背景としたルネ・クレール監督の映画(原題は7月14日)の邦題を「パリ祭」としたものが広まったもので、封切りが1933(昭和8)年であるから、それ以降の呼び名であり、当然フランスでの呼び方ではない。

 安倍総理の持論は「戦後レジーム」からの脱却である。フランス革命は「アンシャンレジーム」の打破であった。旧体制というフランス語であるが、絶対君主制や貴族政治などの、非主権在民の姿を現わすともいう。
最新老後情報は・・・老後ランキング

その意味では、総理の言う「戦後レジーム」は敗戦後のつくり上げられた現在の体制をいうのであろう。

 フランスの革命への道筋に出てくる言葉に「三部会」という言葉がある。アンシャンレジームの下では、フランス国民は三つの身分に大きく分けられ、第一身分の聖職者が約14万人、第二身分である貴族が約40万人、第三身分の平民が約2600万人いたという。第一身分と第二身分には、年金支給と免税特権が認められていた。

 この身分を現在の日本で考えてみよう。第一身分は「議員・公務員」である。第二身分が「富裕層・経営者」だ。第三身分が「一般国民」である。なぜ、一般国民に公務員を含めないかと言うと、彼らには確実に退職金と共済年金の保障があるからである。たとえ一般の現業の公務員でも同様なのだ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


やっぱりあぶない、有料老人ホームの選び方


◆老後関連ブログ記事
あいかわらず
... とにかく妹はしばらく実家にいるつもりみたいだし、 かといって親の老後の面倒見る気なんてさらさらないみたいだし、 家を建てた当初、両親は2人とも女の子だから嫁にやってハイおしまいとしか考え ...

華麗なる年金男の年の取り方
... 派手な先輩に「老後の心配」を訴え、「生き方のコツ」とか「ヒント」になることを教えてくれという。これから毎日、何をすればいいのか、どう生きていけば分からないと、混乱しているのだ。 確かにわたしは、還暦以降見事に変身できたと自負している。 ...

今日は給料日
... 貯金のお金も老後のお金にしかならなさそうですね。 あぁ、そう言えばドイツに行けば安楽死が出来るとか出来ないとかって話を聞いた事があります。 人生を諦める前に初めての海外旅行でドイツもいいかもしれません。。。 はぁ。 部屋の中。風呂の中。 ...

いなくなって
... 世の中の男は本当に大半がいらないのではと思ってしまう瞬間でした。 塩分大好きな旦那。 頼むから長生きだけはしないでくれと願うばかりです。 この人とは絶対老後すごせない。 ともかく、カズ君の良いパパである限り別れるのは可哀想だが、 でも ...

あのね。
... だって、此の歳になってもいないんだし…もう無理でしょ… なんで老後のためにお金貯めてるって話たら… 『ダァメだって!!!お見合い抜かして老後とか…若いのに!!!』って10分くらい説教というか説得されました苦笑 諦めるの…まだ早いか? もう ...

人気在宅ビジネス、支持率の高い理由
... 社員の人も、パートの人も、真面目に働いて生活を切盛りして、老後のために、どれくらい貯蓄ができますか? 年金もあてにならない世の中。また退職金は、老後の生活に充分補えるほど貰えますか? それとも、子供がいてる方は ...

年金を払うと思うから腹が立つのだ
... そもそも我等40代のヤツらが老後は年金貰って悠々自適に暮らすなど思っているヤツはいないだろ。もしそんなヤツがいたら天然記念物モノよ。我等が貰うころは支給年齢も75歳くらいだろな。その前に年金制度など破綻しているワイ。 ...

介護保険わかりやすい利用の手引き
まず、無料でかなりわかりやすい手引書はどこにあるのかと 言いますと、区や市役所にあります。 介護保険課に行きますと、かならず30ページほどの 介護保険利用の手引きというのがおいてあります。 ...



◆老後関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

2007年07月25日 年金生活 トラックバック:- コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。