年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

「4人目、郷土の誇り」福田新総裁誕生で喜びの声

社労士過去問マスター□(□98年版)
 「県民の誇りだ」「総裁になれると信じていた」-。23日の自民党両院議員総会で投開票が行われた総裁選で、福田康夫元官房長官が第22代総裁に選出されると、福田氏の地元事務所や同党県連事務所では、支援者や県議らが喜びの声を上げた。「保守王国・群馬」と評され、県選出の総裁は、福田氏の父親の赳夫氏、中曽根康弘氏、小渕恵三氏の3総裁に次いで4人目。参院選惨敗を受けた党勢立て直しや、年金問題など国民生活の不安解消に向けた福田氏の手腕に、大きな期待が寄せられている。

 高崎市緑町の福田事務所には、約350人の支援者らが集まり、特設テントに用意された約200脚の椅子(いす)では足りず、テレビで流れる総裁選の様子を立ちながら見守る人もいた。
最新年金情報は・・・年金ランキング



 午後3時過ぎに総裁に選出されると拍手が響き渡り、万歳をして喜びを表現する支援者の姿も。女性支援者(59)は「衆院議員に当選してからずっと、総裁になれると信じていた。この国をいい方向に導く能力がある人です」と満面に笑みをたたえて話した。

 事務所の一室でテレビ報道を見守っていた悴田義則所長は「昨年の総裁選では、期待されながら出馬を見送った。それだけに、選出されて胸が痛くなった。人柄が評価された結果だと思う」と感慨深そうだった。

 一方、前橋市大手町の自民党県連には午後1時すぎから、県議や支援者ら約70人が詰めかけた。総裁選スタート時から福田氏の優勢が伝えられていたため、時折笑顔も漏れていた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


カルメン・マキ&OZ/ラストライブ


◆年金関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆年金関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

2007年09月24日 年金生活 トラックバック:- コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。