年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

民主党税調 「消費税据え置きのまま年金維持」藤井会長

 ALIVE~アンビバレンス~公式海賊盤~(初回限定DVD-BOX) / 松田優作
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000003-maip-bus_all
 民主党税制調査会の藤井裕久会長は26日、毎日新聞のインタビューに応じ、「消費税率5%を据え置いたまま年金を維持できるという民主党税制調査会の大綱を年末にまとめる」と述べた。福田康夫内閣の発足で自民党では消費税増税を排除しない雰囲気が強まっているが、民主党としては増税を認めない姿勢を強調した。
 また、福田首相らが唱える与野党間の税財政協議についても「自民党の呼びかけに応じるつもりは全くない。自民党とどこが違うのかはっきり見ていただきたい」と、年末の税制改正で自民党との違いを鮮明にする考えを示した。
 基礎年金の国庫負担を現行の3分の1から09年度に2分の1に引き上げる財源(約2.5兆円)について、福田首相は自民党総裁選で「消費税を含めた方法を考えることが当然必要になってくる」と述べた。
最新年金情報は・・・年金ランキング

これに対し、藤井会長は「消費税率5%を維持したまま全額を基礎年金に充てることで解決できる」と述べ、当面は消費税率を引き上げる必要はないとの考えを示した。
 消費税を全額年金財源に回せば地方財源が不足するが、藤井会長は「年金保険料の企業負担分がなくなる代わりに、『雇用税』のような形で地方の重要な財源を確保したい」と述べ、企業向けの新税創設に前向きな姿勢を示した。【川口雅浩】
 ■26日、毎日新聞のインタビューに応じた民主党税制調査会の藤井裕久会長との主なやり取りは次の通り。【聞き手・川口雅浩、森山知実】
 --自民党が求めている税財政協議に応じますか?
 ◆そのつもりは全くない...

ニュースの続きを読む


オムニバス/おいしいコーヒーのいれ方


◆年金関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆年金関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

2007年09月27日 年金生活 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。