年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

<松岡農相自殺>「政治とカネ」再浮上 参院選戦略に暗雲

年金相談ハンドブック(平成16年度版)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000005-mai-pol
 今年最大の政治決戦である参院選まで2カ月を切った中で、松岡利勝農相の自殺が安倍晋三首相の参院選戦略に暗雲を投げかけた。もともと政府・与党にとって「鬼門」とされてきた年金に「政治とカネ」の問題も加わったためだ。
 首相は今年1月4日の年頭記者会見で、憲法改正を選挙の争点に位置づける一方、憲法9条改正などを争点化することに難色を示す公明党に対しては、同党が強く推した政治資金規正法改正案を国会提出することで軟化を促した。
 同改正案の提出によって公明党の納得は得られたとみて、自民党内では「政治とカネ」の問題は決着したという空気さえあった。
最新年金給付情報は・・・年金給付ランキング

26、27両日の毎日新聞世論調査での内閣支持率急落を受けても、自民党幹部が「年金問題以外に原因はない。松岡農相の問題などは大した問題じゃない」とうそぶいたほどだった。
 年金給付漏れ救済法案の前倒し提出を指示した首相も同様の認識だったとみられる。年金問題を巡る国民の不安の払しょくに全力をあげ、自らの「美しい国」路線を訴えていこうとしていた矢先の現職閣僚の自殺は衝撃を与えた。
 年金問題だけでも重荷なのに、疑惑の説明責任を果たさずに自殺した松岡農相を任命した首相の責任もついて回る。自民党町村派幹部は「参院選では都市部を中心に自民党には逆風になる。無党派層が安倍自民党から離れる」と指摘した。
 年金救済法案は会期末まで1カ月を切る中で法案成立は微妙な情勢。さらに、政治資金規正法改正案提出で納得したはずの公明党が、一歩進めて成立を求めてくる可能性がある...

ニュースの続きを読む


社会保険事務ガイド(平成18年度版)


◆年金給付関連ブログ記事
老齢基礎年金の繰り上げ、繰り下げと... - 老後の安心のために知っておきたいこ... (6月7日7時14分)

公的年金の運用 - 参議院議員大久保勉 公式ウェブサイト (6月7日6時4分)

消えた年金記録の統合は可能か? - ぶろぐろぶ? (6月6日22時18分)

【年金記録漏れ問題】柳沢厚生労働相... - 仲村みうに可能性が! (6月6日19時13分)

支給漏れ年金への課税、減免措置 - 社労士受験生のための日経新聞 (6月6日19時7分)

電子政府から見た年金記録問題:デー... - Manaboo 電子政府・電子申請コラム (6月6日18時34分)

年金制度 - 紅毛碧眼 コウモウヘキガン (6月6日13時13分)

年金制度 - 広大無辺 コウイダイムヘン (6月6日13時13分)



◆年金給付関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年06月08日 年金生活 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。