年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

年金支給漏れ 時効停止特措法案可決 厚労委の1日審議で

【送料無料選択可!】スタンダーズ・ライヴ’85 [完全版] / キース・ジャレット・トリオ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000000-maip-pol
 自民、公明両党は30日の衆院厚生労働委員会で、年金支給漏れ対策として提出した年金時効停止特別措置法案を、1日だけの審議で野党の反対を押し切り採決し、与党の賛成多数で可決した。社会保険庁改革関連法案と一緒に31日の衆院本会議で可決し、衆院を通過させる方針だ。野党は与党が衆院本会議での採決に踏み切れば、柳沢伯夫厚生労働相の不信任決議案などを提出して対抗する構えで、与野党の対立は激しさを増している。
 同法案は、会計法の時効が適用され5年で受給権が消滅する年金について、支給漏れが原因によるものは時効を適用しないことが柱。国には納付記録を正確に整備する責務があることも明記している。
最新年金情報は・・・年金ランキング


 野党は、与党が25日の厚労委員会で社保庁改革関連法案を強行採決したことや、急きょ年金特措法を提出したやり方に反発し、30日の審議で「議論が拙速すぎる」などと法案に反対した。しかし、野党の質問が一巡すると、与党は質疑打ち切りの動議を提出し、採決に踏み切った。与党は、31日の本会議に野党が柳沢氏の不信任決議案を提出しても否決する方針だ。
 一方、柳沢氏は30日の同委で、年金受給者3000万人のうち、支給漏れ年金には時効を適用しない年金特措法の補償対象になる人が少なくとも25万人と推定され、時効分の総支給額が950億円で、うち国庫負担が約60億円になるとの見通しを示した。また、宙に浮く5000万件の納付記録の確認作業がなぜ放置されてきたのか、社保庁のこれまでの対応を検証するため、有識者による第三者機関を設置する方針も明らかにした...

ニュースの続きを読む


【送料無料選択可!】及川光博ワンマンショー06/07「君こそスターだ!!」 (仮) / 及川光博


◆年金関連ブログ記事
真夜中の意見 - 黒ラブ雑記帳 (6月1日1時14分)

社保庁改革法案が衆院通過 - ようこそMyroomへ♪ (6月1日1時14分)

年金保険 確認しましたか? - 保険の見直し 得する節約法+ (6月1日0時59分)

リトビネンコ氏殺害の黒幕は、英国の... - 西方見聞録 (6月1日0時59分)

また税金上がる!? - 役立つYahoo News 速報 (6月1日0時49分)

平伏した。 - ■■阿呆絵日記■■ (6月1日0時40分)

年金時効撤廃特例法案 - ニュース22 (6月1日0時39分)

消え年金問題国会。 - 日々の出来事にうっへりしたりだらだ... (6月1日0時35分)



◆年金関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年06月01日 年金生活 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。