年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

大統領選:李明博氏、大学院の講義2回で報酬400万円

【3900円税・送料込み】シルクコットンの優しい肌触りメール便発送可愛いキャミ♪シルクコット...
 ハンナラ党の李明博(イ・ミョンバク)大統領候補が、漢陽大大学院の客員教授を務め、2回の講義で3600万ウォン(約418万円)を受け取っていたことが明らかになった。 ハンナラ党と漢陽大が22日発表したところによると、李候補は昨年9月1日から今年8月までの1年間、漢陽大行政自治大学院の客員教授として招かれ、毎月300万ウォンの手当を受け取っていた。 だが、李候補が講義をしたのは、昨年11月21日(テーマ:「創造的な挑戦が歴史を変える」)と今年3月27日の2回にとどまった。同大側は「李候補は大統領選の準備で忙しくなり、十分な講義ができなくなったが、後でまとめて講義する、として了解を求め、大学院側もこれを受け入れた」と説明した。
最新税金情報は・・・税金ランキング

また、「行政自治大学院は夜間に講義を行う特殊大学院で、受講生も主に行政関係者であり、理論よりも実務経験が豊富な方々を教授として招くことが多い。教授の一般的な手当は1年に2500万ウォン(約290万円)から3500万ウォン(約406万円)程度で、他の客員教授と大差はない」と話している。 一方、ハンナラ党スポークスマンのナ・ギョンウォン議員は「大学が独自の基準で判断し、報酬を支払ったものだ。8月以降に契約が延長されてからは給与を受け取っておらず、なおかつ最近自発的に辞職した。税金に関する問題もすべて解決していると聞いている」とコメントした。姜訓(カン・フン)記者

(引用 livedoorニュース)


デュジャック フィス・エ・ペール 2005年 4本セット(●CM 1本●GC 1本●MSD 1本○PM 1本)


◆税金関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆税金関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

2007年11月30日 年金生活 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。