年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

「神戸港」消える? 3港統合「阪神港」あす誕生 重複課税解消 効果は… 

俺は飛ばし屋/プロゴルファー・ギル(初回限定生産)(DVD) ◆20%OFF!
 ■競争力回復 地元は期待

 今年で開港140年を迎えた神戸港が港則法施行令の一部改正に伴い、12月1日から隣接する尼崎西宮芦屋港、大阪港と統合され、「阪神港」になる。統合により船舶にかかる税金などの港湾コストが軽減。阪神大震災以降、地盤沈下が進む国際港としての競争力回復へとつなげる効果が期待されている。しかし、「神戸港」が海図から消えることで、観光への影響も懸念される。果たして統合はミナト神戸にとって吉と出るか凶と出るか?

 ≪コスト低減≫

 神戸市から大阪府泉大津市まで、大阪湾をぐるりと囲むように連なる神戸港、尼崎西宮芦屋港、大阪港。しかし近接しているにもかかわらず、船舶はそれぞれに寄港するたび、税や書類手続きなどの負担を強いられてきた。
最新税金情報は・・・税金ランキング

このため平成18年3月には産官学の関係者から、港湾コストの低減などが提唱された経緯がある。

 現在、3港のうち2港以上に寄港する外国貿易船は全体の約42%。外航コンテナ船では約62%に上るが、阪神港開港による関税法施行令の改正で、税金納付は1回で済むようになる。このため、船舶関係総料金の約15%が低減。同様に東京、川崎、横浜の3港を統合して誕生した京浜港の例にならい、入港船舶数の増加や国際競争力の強化が期待されている。

 ≪アジアに対抗≫

 お客さんに負担をかけ続けるようでは、神戸港の地位はどんどん下がってしまう」。平成7年の阪神大震災以後、貿易関係者の間でそんな声がささやかれるようになったという...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


【3900円税・送料込み】シルクコットンの優しい肌触りメール便発送可愛いキャミ♪シルクコット...


◆税金関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆税金関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

2007年12月03日 年金生活 トラックバック:0 コメント:1

このコメントは管理者の承認待ちです

2008年07月08日 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。