年金 年金保険 年金生活


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

<社保庁改革法案>非公務員型に改組など柱に 衆院委で可決

最新医療保険の基本と仕組みがよ~くわかる本
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070525-00000131-mai-pol
 自民、公明両党は25日の衆院厚生労働委員会で、社会保険庁を10年1月をめどに非公務員型の特殊法人「日本年金機構」に改組することを柱とした社保庁改革関連法案を賛成多数で可決した。29日に衆院を通過、今国会で成立する見通しだ。野党は大量の年金納付記録が対象者不明となっている問題などの究明が不十分として採決に強く反発しており、夏の参院選でも年金問題を争点化する構えだ。
 25日の締めくくり質疑には安倍晋三首相も出席、与党は野党質問が終了すると質疑打ち切りの動議を提出した。
最新年金問題情報は・・・年金問題ランキング

野党側の委員は桜田義孝委員長席に詰め寄り、発言を制止しようとするなど抵抗したが、与党は採決に踏み切った。
 「強行採決」と反発する野党は、民主党の高木義明国対委員長が河野洋平衆院議長に会い、抗議した。民主、社民、国民新3党は28日に幹事長会談を開き、桜田委員長の解任決議案や柳沢伯夫厚労相の不信任決議案の提出も視野に、今後の国会対応を協議する方針だ。
 法案によると、年金保険料の徴収などを行う「日本年金機構」は可能な限り業務を民間に委託。委託内容は法案成立後、内閣官房に設置する第三者機関「年金新組織改革推進会議(仮称)」の意見を聞き、閣議決定する。厚労相は機構の理事長らを任命、悪質な保険料滞納者への強制徴収を国税庁に委託できる規定も盛り込んでいる。【吉田啓志】

改革の経済学


◆年金問題関連ブログ記事
今夜は - 気象情報・ニュース、その他いろいろ (5月31日22時38分)

破綻へまっしぐら。 - エキスポ2007 (5月31日22時32分)

グチグチっ - 甘ぁ~い明太子な日々 (5月31日22時31分)

年金記録漏れ。。。ひどい仕事振りだ... - caraboの徒然日記 (5月31日22時19分)

密かな夢… - 宮古島を目指して (5月31日22時15分)

内政不安? - レバレッジ!?レバレッジって何?か... (5月31日22時14分)

年金問題大爆発ねw - おるか★きっす (5月31日22時13分)

年金難民 - 正義の法律家になる! (5月31日22時12分)



◆年金問題関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年06月01日 年金生活 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。